FC2ブログ

最近の記事

カウンター

プロフィール

サナ

最近の記事+コメント

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王様のチャット調教【物色】

アタシの名前は「美麗(ミレイ)」

と言っても本名ではない。これはアタシのネット上でのハンドルネーム。
この名前でいる時だけは、平凡で目立たない女子大生のアタシを忘れて違う人格になれる気がする。
最近は毎晩のようにアダルトサイトのチャットに入り浸っている。
そのチャットでは毎晩多くの人が訪れ、一部のチャットルームではネットプレイと称される言葉のやりとりによる擬似セックスや調教が行われていた。
それはまるで官能小説のように艶めかしく、彼氏のいないアタシにとってかなり刺激的だった。

もっぱらアタシは雑談ばかりでプレイと言われるチャットは新参者歓迎を込めた乱交一回きり。別に相手に恵まれないわけでもなかったけれど、見知らぬ相手にテキストで弄ばれるのに抵抗があった。どうせなら、こっちが弄りたい。そんな気持ちが芽生えていた。

チャットを通し仲良くなった同じ年の「雅(ミヤビ)」とはチャットと同時進行の裏でメッセンジャーで朝まで話すくらい仲良くなっていた。彼女もまた弄ばれるより弄りたいと言っていた。そんな2人だから、本当に気があったのだと思う。
1対1でプレイをする自信がないアタシ達は、2人で女王様プレイをしようという話がいつの間にか浮かび、それに向けてここ2、3日毎晩女王様部屋と呼ばれる部屋に足を運んで研究し相手を物色した。

そして今日もまた女王様部屋で待機。いつもは複数のS女とM男そしてM女で賑わうチャットに珍しくアタシ達二人だけだった。誰に遠慮する事もない。今日が狙い目だった。



≪雅:誰か来ないかねー?ウルサイS女は来なくっていいけどw≫
≪美麗:なんか珍しくシケシケwwってかアタシ達もS女だけどねw≫
≪美麗:ちょっと6番の部屋ロムってみてよ。なんか笑えるんだけど≫

【パンパンパンパンッ!イイよっ…はぁ!パンパンパンパンパンパンパンッ!アアッ!】
【アアッ!イイッ!もっと腰ふるよ!パンッパンパンパンパンッ!】

≪雅:あははははっ。何こいつ?擬音語のオンパレードじゃんww≫
≪美麗:でしょl?バンパンパン…って、まぁ分かるけど…ねぇ?これはないよねww≫
≪雅:なんかここまで擬音で来られたら笑えるね。こーゆうのはタイプじゃないわ。≫
≪美麗:アタシも無理。時間がもったいないよね。まぁ、見てる分にはおもしろいけどね。≫
≪雅:あ、きたよw≫


雅★こんばんは。
あつし★こんばんは、初めまして。>雅様
美麗★こんばんは。
あつし★こんばんは、宜しくお願いします。>美麗様
あつし★お二人は女王様でいらっしゃいますか?
雅★M女ではないわね(笑)宜しく。
あつし★宜しくお願い致します。>雅様
美麗★ここは初めて?
あつし★はい。何度か訪れた事はあるのですが入室するのは初めてでドキドキしています。
美麗★ROMの方もいらっしゃるようですし、自己紹介はしっかりしなくてはいけませんよ。>あつし
あつし★あっ!はいっ!申し訳ありません!
あつし★神奈川県在住29歳、現在飼って頂いている女王様はいません。良かったら…あ…の、僕の女王様になって頂けませんか?
雅★いきなり主探し??
美麗★まぁまぁ。雅ちゃん初めてだっていってるしここは許してあげようww
雅★しょうがないなぁ、美麗が言うならここは許してあげるわw
あつし★申し訳ごぜいません。。。ご無礼ばかりで。。。
雅★関東在中の20代Sよ。まぁ、フリーなんだけどM男より可愛いネコちゃんが好みなのよね~。
美麗★雅はビアンの気高いもんね~。(笑)アタシは…まぁ、男でも女でもどっちでもいいけど…。まだお話もしていないのに行き成り主になってくれって言われても困るけどね。
あつし★申し訳ありません。。>美麗様
雅★美麗もひっぱってるじゃんw
雅★どっちって2人並べられたらネコを取るって感じだけど、別にM男も嗜好が合えばありだけどね(笑)
美麗★あははw>雅
美麗★ほら、聞いた?しっかりこれからお話して、アピールしなくてはね?(クスッ)>あつし
あつし★はいっ!
あつし★あの。。でも僕まだリアルの経験がなくって・・えっと・・
雅★何?はっきり言わなきゃ分からないんだけど?
あつし★も・・もうしわけありません。
雅★誤ってばかりじゃなくって、会話するの。
あつし★はいっ。雅様はお優しいのですね。


≪美麗:おっ、雅に食い付いてる~♪≫
≪雅:アンタがそう仕向けてるんでしょ…≫
≪美麗:あは♪まっ、とりあえずここでどんな子が晒してみなきゃね?頼むよぉ、雅~ぃ≫
≪雅:えー、手伝ってよ?≫
≪美麗:うんっw当たり前じゃん♪≫
≪雅:けど、どうする?このまま、まー話してそのまま適当に持ってちゃう?≫
≪美麗:ん~、流れ?(笑)≫
≪雅:了解ww≫


(とりあえず、続く…)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

社会見学@M男

『今日の夕方空けといて♪』

高校からの親友からのメール。指定された待ち合わせのカフェで彼女が来るのを待っているのだけど、すでにアイスオーレの氷も溶けて小さくなってしまっていた。

「ごっめ~ん、遅くなっちゃったあ~。」

彼女は胸元が強調された背中が丸出しのキャミソールに深いスリットが入ったミニスカートという全身黒の出で立ちで現われた。さらに、いつもより化粧も一際濃かった。

「でさぁ、今からなんだけど一緒に来てもらい所があるんだぁ。いい?」

「聞いてからにする(笑)」

アタシは慎重に答えると間髪無く彼女は喋りだす。

【“社会見学@M男”の続きを読む】

社会見学@M男②

男は膝をたて、ベルトを外しスラックスのチャックを下ろすと一気にパンツごとずり下ろした。そして腹につきそうなほど反りかえった生チンをゆっくりと上下に扱き始めた。
張り詰めた空気の中、男の息遣いがハァハァと部屋を占領する。

「そのイヤらしいオチンチンに自分の唾液を垂らしてごらんなさい。」

彼女が男に指示すると、男は口元に手持ってきてに唾液を付けようとした。

「邪道ね…手に取るんじゃなくって、その姿勢のまま唾液を垂らすのよ。アタシ達にも唾液の糸がよ~く見えるようにね。」

クスクスと彼女は妖艶な笑みを浮かべながらも、男から視線をそらさない。

「ネバネバしていやらしいわね。」


【“社会見学@M男②”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。