FC2ブログ

最近の記事

カウンター

プロフィール

サナ

最近の記事+コメント

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

2005年「らぶサナ♪」を通して皆様に出会ええて良かったって本当に思います。会社は同じだけど人事異動で部署が変わり…大抜擢。バタバタと年末を迎えてしまいました。なんだかんだクリスマスやお正月、バレンタイン…一般的にイベントがある時期がお仕事です。イベントです(笑)
一応大きなイベントは無事終了。色々ね…大変なんです。でも、これも試練。2006年も頑張ってお仕事したいと思います。

ブログの方では・・・お兄さんとの片想い中。電車男ならぬ電車女のように皆様からのコメントを励みに恋愛にまい進。いつもなら見ているだけで終わってしまうサナの恋が少しでも少しだけでも…前に進む努力をする事ができました。
結果はまさかまさのお兄さん既婚者@子持ちという結果で途中辞退(笑)その後、メールでお食事に誘われたけど…行ってませんwたぶんメルもう来ないと思います。イヤ…忘れた時に来るのですよね~、こうゆうのって(笑)


そしてそして…2006年いよいよ45分後です。
とりあえず、入社当時から1番サナにとっては話しやすかった同期の彼と少しでも距離が近付けるように積極的に会社の時間外の集まりに参加しようって思ってます。そうそう、彼はサナの事苗字で呼ぶはずなのに・・・こないだはね、なんか「さなぽん」って呼ばれてたのに気が付きましたwwやった♪

さぁー、お風呂入ってきます。今年最後のお風呂…。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

=優しい朝= 画像サナ文章ミントブルー

85

「おっはよー」
彼女の名前はサナ。
「朝から元気でいいなー、サナ」
「朝が弱いのは昔からだね、でも……」
「ここは元気だね♪」
サナはそう言いながら朝勃ちした俺のちんぽをゆっくりしごき始める。

【“=優しい朝= 画像サナ文章ミントブルー”の続きを読む】

社会見学@M男

『今日の夕方空けといて♪』

高校からの親友からのメール。指定された待ち合わせのカフェで彼女が来るのを待っているのだけど、すでにアイスオーレの氷も溶けて小さくなってしまっていた。

「ごっめ~ん、遅くなっちゃったあ~。」

彼女は胸元が強調された背中が丸出しのキャミソールに深いスリットが入ったミニスカートという全身黒の出で立ちで現われた。さらに、いつもより化粧も一際濃かった。

「でさぁ、今からなんだけど一緒に来てもらい所があるんだぁ。いい?」

「聞いてからにする(笑)」

アタシは慎重に答えると間髪無く彼女は喋りだす。

【“社会見学@M男”の続きを読む】

社会見学@M男②

男は膝をたて、ベルトを外しスラックスのチャックを下ろすと一気にパンツごとずり下ろした。そして腹につきそうなほど反りかえった生チンをゆっくりと上下に扱き始めた。
張り詰めた空気の中、男の息遣いがハァハァと部屋を占領する。

「そのイヤらしいオチンチンに自分の唾液を垂らしてごらんなさい。」

彼女が男に指示すると、男は口元に手持ってきてに唾液を付けようとした。

「邪道ね…手に取るんじゃなくって、その姿勢のまま唾液を垂らすのよ。アタシ達にも唾液の糸がよ~く見えるようにね。」

クスクスと彼女は妖艶な笑みを浮かべながらも、男から視線をそらさない。

「ネバネバしていやらしいわね。」


【“社会見学@M男②”の続きを読む】

今のサナ…

色々仕事で息詰まってます。全体的な流れに問題は生じてないんだけどね…。ちょっとしたミスや一応部下(?)との関係。サナの直属の部下(?)はサナよりもちょっと年上。やっぱり年下の下につくのは面白くないよね。
でもね…アナタ何年このお仕事しているの?新入社員のほうがマシですよ?2年目の方が動きますよ?状況を把握して察しますよ?
変な自信と自分はやっているとか、どこにあるのかわからない。など言い訳はしないで欲しい。やると言った事や出来ると言った事を、そしてアタシがちゃんとアドバイスし指摘した事を次の日から早速していない…。もう期待するのはやめよう。気にない事にする。
なんだか、お兄さんの件が終わった後…仕事で色々悩んでます。
飲み会とかも多いけど…プライベート飲み以外は実は断ってます。結構…ヤバ目?はぁ~。ね?
社会人だし~、まだまだ新米だし…異例の抜擢だったし、今が試練。頑張らなきゃ~~^^

偶然の出会い…「佐奈①」

まず先に先輩が部屋に入った。アタシはドキドキしながら先輩後に続いて部屋に入った。室内には大きなベット、その横にソファーとテーブル。壁の棚にはテレビや冷蔵庫とか色々ある。かなり広い部屋できっと高い部屋なんだろう…。

カバンを置いた先輩は冷蔵庫からビールをとり、ソファーに深く腰をおろした。そして振り向き、後ろにいるアタシに言った。

「寝るなら先寝ていいよ?それとも風呂入る?」

そのままビール片手に浴室に向かい、たぶん浴槽の蛇口を回しに行ったのだろう。アタシは落ち着かない様子でベットに腰掛け、そのまま体を横にした。

する事もなく、かと言って何を話せばいいかも分からず黙ってゴロンとベットに横になる。一緒の空間にはいるけれど、部活の先輩と後輩。なんだか微妙な空気。


【“偶然の出会い…「佐奈①」”の続きを読む】

妄想できるかどうか・・

いいなぁって思った人がいるとします。
その人とチュ-とかエッチとか想像が出来る人。全く出来ない人。この2つにきっぱり分かれます。身近な存在というかちょっとでも知ってる人だとなかなか想像できません。これって、何故なんでしょう?

だって…あの人とチューですよ?唇と唇が触れ合って…そして、舌や唾液が絡みつくあの行為…そんなの想像できない。ってゆうか…ヤンッって感じです。
エッチなんて・・・・もぅ…ヤァ・・・・想像できないです。裸なんて、マジで恥かしいしこんなデブーイ体見せれない。もっと締めてウェイト落とさなきゃ…無理。とか、そんな事思ってしまいます。ってゆうよりも、単純に想像できません。

想像できない相手とは、その先ってないのでしょうかね?
それとも、想像できなくてもそこから始まる何かがあれば変わってくるのでしょうか?









そうそう、一昨日だったかいつだったか、ちょっと前にいいなって言っていたとある殿方からメルがきました。せっかく出会ったのにこのままメルしなくなるのも寂しいし~とかなんとか、年始にご飯でも行きませんか?ってメルだった。
なんか今更複雑です。だけど、もう好き~♪ドキドキってのはありません。
あるのは、確かにこれも出会い。ここは彼に他の人も連れてきてもらって・・・サナも友達でも連れて行って・・・とか単純に知り合いを増やすぞ計画とか頭に浮かびました。
あと、結婚ってどうなの?とか、色々聞きたい事もあるしね。
最近めっきり知り合いや友達の減ったサナ。知り合いは増やすべきなのかもしれません。

忘年会シーズン

こんばんは。
いよいよ忘年会シーズンですね。サナも昨夜はオールでした。
1次会でお食事。2次会でボーリング。帰る電車も無く…同期2人と後輩2人でカラオケ。
二次会のボーリングが1番人が多くて17人。なかなか楽しかったです♪またやるみたいですけどね(笑)前から気になる同期もいてちょっと嬉しかったです…なんてね♪
サナのアベレージは113。女の子でもハンデはありません。もうちょっとゥ上手く投げれるようになりたいです^^
そしてそして…3次会のカラオケ。場所はカラオケではありますが、マイクのカバーも外さずに永遠とお喋りトーク(笑)こんなカラオケの使い方は初めてです。だって誰か一曲くらいはいつも唄うんだけどね~。あ、ちなみに気になる同期の子は先輩達を車で送る係りで来なかったんですけどね。(残念)

さてさて来週は巨大忘年会。参加人数70名。サナはお仕事の都合で途中参加の予定。1時間いれたらいいかな?って感じです。ただ・・・場所が遠い^^;帰るのが大変です。
その他まだまだ忘年会あります。皆様も飲みすぎ食べ過ぎにはご注意です。

偶然の出会い…「佐奈②」

「いいの?」

勇太が少し低い声でゆっくりと聞いた。佐奈は握った手をさらにギュッと握り頷いた。

「先輩だったら…いいですよ…」

佐奈が起き上がり自分から着ていた服を脱ぎ始めると勇太も身体を起こし服を脱いだ。ショーツ姿で胸元を隠す佐奈の手を胸から離すように勇太が手をとる。そして引き寄せられ抱き締められた。そのまま首筋に唇を這わせ、舌でなぞる。
両腕は捕まられたまま、あばあちゃん座りの佐奈の首筋から鎖骨そして胸へと舌がおりてくる。

「ぁっ…んっ…」


【“偶然の出会い…「佐奈②」”の続きを読む】

久しぶりに

今日は早く帰ってきました♪
で…何をするわけでもなく、FNS歌謡祭を見てます。って、今も見えます(笑)でも、昔の人のはほとんど知らなないんですよね~。サナの産まれる前から、こんなにいろんな歌手の人がいたんだ~とか思いながら見てます。

昔のアイドルと言えば…リアルタイムじゃないけど、ピンクレディーならカラオケで歌いますよぉ~。あと、工藤静香も歌います^^あ、松田聖子も歌う(笑)
ちょっと今TV見てて、80年代に歌手の人の曲レンタルしてきて覚えてみようかな~って思ってます^^なんか唄いやすそうな歌多いですね♪まだ小さすぎてねww

個人的にはカッコイイ歌を唄えたらいいな~って思うんですけどね・・・。なんせ声がカッコいくないからね・・・。はぅぅ(涙)

さてさて風邪のほうは早めに病院行ったお陰か、喉の痛みはましになりました。あとは咳と鼻です。喉の腫れもまだ治まってないんですけどね~。今もベットにごろーんってなりながらPCに向かってます。歌謡祭が終わったころには部屋の電気もポチっと消して早めに寝ます。

なんか流行りの風邪はお腹が緩くなったり吐き気を伴うらしいです。皆様お気をつけあれ^^

風邪引きました・・・

うぅ・・・昨日から喉の痛みとくしゃみ鼻水が絶えません(涙)風邪かな?と思い休みだった今日は1日横になっていたんですけど・・・。このまま寝ていてもなぁと思い病院で薬貰ってきました^^;
明日は5時起き。睡眠導入剤をさっき飲んだのでもうソロソロ横になって眠ろうと思います。
皆様も風邪にはご注意下さい。思いもしない時に突然病はやってきます。

偶然の出会い…「佐奈③」

手を前に突き膝をついた佐奈は勇太にお尻を突き出す格好、バックで固く熱いモノを挿入された。

「んんぅ…」

「大丈夫?痛い?」

佐奈が首を横に振るのを確認すると、そのまま勇太はゆっくりと中にいれたモノを上下に出し入れし始めた。一度快感を迎えている佐奈の中はしっとりとソレを包み込み、吸着してくる。ゆっくり…ゆっくりと子宮をつくように奥までつく。そしてまたゆっくりと入口まで抜けないようにピストンさせる。奥をつくたびに佐奈の細い声があがる。

「あっ……ふぁっ…あぁっ」

【“偶然の出会い…「佐奈③」”の続きを読む】

ただいま

こんばんはぁ。無事出張を終えて、水曜日に戻ってきました。でも、ヘトヘトで即効ベット行き…(笑)
今回の出張はサナは居るだけだったんですけどね~。いやぁ疲れました。唯一楽しかったのは、帰りの移動。先帰り4人で帰ったんですけど…途中で降りる駅間違えたり、切符間違えたり…サナはずーっと笑ってました(笑)

そして…出張前にお兄さんと最後って書きましたけど、最後でした。お兄さんは「また。」って言ったけど、もう会う事はないでしょう。
そうそう、でも最後の最後に電話で話しましたw
・・・・と言っても会社に電話があって、サナがでただけ。「いつもより早く着ちゃって鍵が開いてないから開けて下さい。」って内容。鍵開けに言ったらお兄さんがいて、「電話でた?」って聞くんですよね~。「そうだよ。何で?」「めちゃくちゃ声可愛かった」「またまたぁ。」「…本当。違う人だと思った・・今度携帯に電話してみようかな・・」とか言うんだもん。なんだよ、それって思ったけどツッコミ入れず…黙ってました。その後も引っ張る引っ張る。

実はサナ昔から電話の声だけは好評なんですよね♪


ただいま、妄想小説書き書きしています♪
ただ、やっぱりまだまだ本調子ではありません。もう少しだけ、お休みさせて下さい。
ごめんなさぃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。