FC2ブログ

最近の記事

カウンター

プロフィール

サナ

最近の記事+コメント

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③お試しマッサージ

「ハァハァ‥ァ‥ハァ‥」

お兄さんの指がアタシのアソコを出たり入ったり。個室と言っても壁は薄いしカーテンだし…声を抑えようとすればするほど息は乱れる。
脚がプルプル震えて力が入る。マッサージにほぐしにきたのに筋肉痛になっちゃうよ…イキそぅでイケない‥。

「お客様‥そろそろお時間ですが、ご延長されますか?」

「ぃぇ‥大丈夫です…。」

これ以上ここに居たら余計欲求不満になりそぅだもん。今日は帰ろう。

「では仕上げのマッサージをさせて頂きますね。」

お兄さんは両手をうまく使ってアソコをさらに激しく掻き回し、クリをこねてきた。
ぁあぁん…んぅ、も、もぅ…はぁん、我慢できない。アタシは顔を左右にイヤイヤをするようふり、悶えていた。
オイルとアタシのエッチなお汁が混ざったクチャクチャという音を聞いて…
身体がビクビクと痙攣し、歯を食い縛ったままアタシは果ててしまいました。

「お疲れさまです。お着替えがお済みになったらお申し付け下さい。フレーバーティーをご用意致します。」

お兄さんが出て行ってからから数分は動けませんでした。アソコは綺麗に拭かれていたけど、膣の中にはまだ溢れるものが沢山ありました…。ここって凄いマッサージ。なんだか、はまってしまいそうです。

③お試しマッサージ

スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://lovesana.blog16.fc2.com/tb.php/5-f451be24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。